cokiaのママンライフ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
DEC08,2012 SAT


もう3ヶ月が過ぎてしまったけど、記録に残しておきたい日のこと。

12月8日は、息子の2歳の誕生日記念のフォトセッション。
おなじみ、ステキでおもしろいand photoさんにて。あ、おもしろいのはフォトグラファーのご夫婦です。



お気に入りの傘と一緒に。



笑顔ももちろんだけど、実はこういう真剣な表情とか、夢中な背中とか、緊張の指先とか、そういう瞬間を切り取った写真がとても好き。



息子もとっても楽しかった模様。
and photoさん満喫。
息子は勝手にランチタイム。まで写真に撮ってもらう。




そしてこの日が特別だったのは、もう一つ理由がありまして。


この日を、おっぱいバイバイの日、と息子と約束してました。

9月に眠る前のおっぱいは割とすんなりバイバイできたものの、夜中に目が覚めたときに、がやめられず、だった息子。眠る前と一緒にすっぱりとやめてしまえば良かったのかもしてないけれど、私もなんとなくさみしかったりでズルズル。でも仕事も忙しくて睡眠不足でフラフラ、息子も起きずに眠れるならその方がいいなぁ、と、3ヶ月間、やめさせようとはするものの、結局最後は飲ませる、と言う日々が続いてました。周りはすんなりストップできたと聞くのにそうならないのは仕事しててやっぱりさみしい思いをさせているんだろうか、とかいろいろ考えたり、今思うとこの3か月は結構しんどかったな。

で、11月の後半に相棒とも話して、この日にやめる。
それまでは好きなだけ飲ませる、に切り替えました。
そしたら、まぁ、幸せそうな顔して飲むこと(半分寝てるけど)。
そして息子には、「写真カシャカシャの日に、おっぱいバイバイしようね」「うん!」って約束。

そして8日、いつも通り夜中に目が覚めて、おっぱい…ってなったけれど、「バイバイって約束したから、今日はどれだけ悲しくても、おっぱいはないよ」って言ったら、何とも言えない、わかった…って顔をして、しばらくしてそのままzzz…朝まで。

次の朝、「おっぱいバイバイできたね!お兄ちゃんみたいだね!」って言ったら、すんごい嬉しそうな顔して、「おにーちゃんみたい?」と息子。その夜も、すこしぐずったけど泣かずにzzz。その翌日からは、噂に聞いていた朝まで睡眠。


と、相当の覚悟をしていたので、拍子抜けするほどあっさりと。
断乳、というより、卒乳に近い形で、私も「やりきった感」があって後悔せずにバイバイできました。
これが、息子と私とには、いちばんの形だったな、って思っています。
協力してくれた相棒にも感謝。

とーさんとかーさんは、きみのことが大好きなのだ。



1yr comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








卒乳ドラマに泣いちゃう。
and photoのKenさんもEmikaさんも、きみのことが大好きなーのだぁ!!
from. and photo Emika | 2013/03/24 00:55 |
>Emikaさん☆
ありがとうございます。
しゃしん、かしゃかしゃの日にして良かったなぁって思ってます。6月も楽しみにしています☆
from. cokia | 2013/03/25 23:26 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://pieniperhonen.jugem.jp/trackback/247
<< NEW | TOP | OLD>>