cokiaのママンライフ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
Off sick day


Nov02,2013 SAT

久々の胃腸風邪でした。
木曜日の夜中に叫び声のような泣き声が聞こえて寝室に飛んでくと、大惨事。夜中に何度か繰り返し、その後熱も出て何時ものパターン。

とはいえ、何度経験しても、毎回突然にやってくるから、毎回バタバタ。

ホント、胃腸風邪は苦しそうなので見ていて辛い。

金曜日はワタシが午前中、午後から相棒のバトンタッチで看病。熱も夜には下がり、土曜日の今日は遊ぶ元気も。

だいぶげんちになってきちゃったわ!

らしい。
後は1週間くらいかけて、徐々に食欲が戻るのを待つのみ。

今日は珍しくとーさん休日出勤なので、かーさんがっつり遊びます。


- comments(0) trackbacks(0)
Strider enjoy cup


Strider enjoy cup

でした。
いろいろ、親としてまだまだだなぁ、子どもも向き合うって難しいなぁ、と考える1日。

前日から、緊張気味で、朝ごはんもあまり進まずな感じで。で、試走タイムに、嫌なことがあったらしく、号泣してもう嫌だと。

学生時代の部活経験故か、相棒も私も、諦めずに最後まで頑張れと、背中を押すわけですが、嫌だというスイッチがオンになっている以上、オフにする出来事がない限り、もう嫌なわけで。オフにしてあげることができなかったんだなぁ。自分がやりたいと参加したのに、なぜ走らずに投げ出すのか、と声も荒くなる。

まだ2歳、というのを忘れて。
初めて、をとても警戒する子だというのも分かっているはずなのだけど。

スタートはなんとかして、20mはなんとか自力で走ったものの、後は抱っこ。普段通りに走れば、楽々次のレースにも出れたのに、と、勝手に親が悔しい。蛙の子は蛙、息子よりもっと大きくなってからも、人前に自分から出て行くことを楽しめなかった自分達を棚に上げて、もったいないと思ってしまう。

これまで、頑張って練習してきたことだけいーっぱい褒めて、それで終わってもよかったんだけど。

けど、自分でやると決めたことは、最後までがんばること、というメッセージは、これまできちんと伝えてこなかったね、というのは相棒と再認識。やりたかったら、頑張るのは当たり前、頑張ったからって勝てるわけじゃなく、勝てなければそれまでで、周りからは結果がすべて。それでも、家族だけはちゃんと頑張ったことを見てるから、最低限頑張れと、それはちゃんと伝えなくてはなぁと思ったのでした。

トラウマにならないと良いなあと思うのだけれど、家に帰ったら、"さんばーん ☆☆くーん""はーいってするんだよねー"とストライダーに乗っていたので、彼の中では今日は様子見だった、のかもしれない。だといいなぁ。

まあね、まだ2歳だけど、いつか、負けたら悔し涙を流せるくらいにのめり込むものが見つかるといいなぁ、と思うわけです。
- comments(0) trackbacks(0)
Dumpling!


ばんごはんをつくろう、第2弾。

餃子つつみ。

すんごい真剣。
そして、ぜーんぶじぶんで!なお年頃。なので、こっそりサポートしつつ、ほぼ好きにやらせました。

不思議な形の餃子がいっぱい。
息子はびっくりする量を食べました。
またつくろうね!いーっぱいつくってぜーんぶたべるの!だって。

最近料理への興味がとてもある様子。
見守りつつ、どんどんいろんなことさせてあげたいなぁ。

朝ごはん編に続く。
- comments(2) trackbacks(0)
DEC08,2012 SAT


もう3ヶ月が過ぎてしまったけど、記録に残しておきたい日のこと。

12月8日は、息子の2歳の誕生日記念のフォトセッション。
おなじみ、ステキでおもしろいand photoさんにて。あ、おもしろいのはフォトグラファーのご夫婦です。



お気に入りの傘と一緒に。



笑顔ももちろんだけど、実はこういう真剣な表情とか、夢中な背中とか、緊張の指先とか、そういう瞬間を切り取った写真がとても好き。



息子もとっても楽しかった模様。
and photoさん満喫。
息子は勝手にランチタイム。まで写真に撮ってもらう。




そしてこの日が特別だったのは、もう一つ理由がありまして。

続きを読む >>
1yr comments(2) trackbacks(0)
Pizza making!


FEB17,2013 SUN

息子も一緒にピザ作り。
生地は相棒と息子でこねこねしてくれました。生地がまとまるまではこわごわ触っていた息子も、徐々に楽しくなってきて、こねこねぺたぺた。

生地をのばすのに打ち粉を振ったら"ゆきや とんとん だね!"だって。



焼き上がったピザは海老マヨと照り焼きチキン風。息子、必死に食べ過ぎて、ごちそうさま、までほぼ無言(好きなものの日によくあること)。

また作ろうね。
- comments(2) trackbacks(0)
Review my disaster prevention


買ったまま読んでいなかった雑誌の整理。普段は買わないGLAMOROUS。確か表紙の梨花につい。

岩堀せりのコラムに、「ワタシもそう!」な防災に対する彼女の考えが書いてあった。子供の頃からとにかく怖がり。怖いものに対しては最悪の事態を想定して…大人になって、母親になって、怖いものの対象に、地震などの天災、テロ、通り魔、事故、そういうものが加わった。

今年のTO DOのひとつに、もしもに備える事、があるので、せりズム見習って、ちゃんと見直して実行したい。寝室と会社ににいざという時のリュックと、キッチンの地震対策、後は家にある防災グッズの使い方を把握しておくこと、息子と一緒の時に/離れている時に災害にあったら?のシュミレーション…

3.11の後に準備したリュックは、息子が13キロ近い今、背負って息子を抱っこして逃げるのにはどう考えても重すぎる。
これももう一度読んでみよう。



そしてこの3冊も読んでおきたい。
いや、読んで、ちゃんと実行しなくては。




- comments(0) -
2nd BD


にしゃいー!!!



バルーン、今年は箱を開けた途端にテンションUP。去年は、ほえ?なにこれ?って感じだったのに、今年はちゃんと自分のお祝い、ということをわかっていた。これも成長。

2年って、本当にあっという間。
同じように雪のちらつく寒い大晦日、息子が産まれて、毎日大きくなって、今年は歩き、走り、言葉を話し、飛び跳ねて、絵を描き…こんなにも誰かの成長のそばにいたのは初めてで、いっぱい笑って泣いて怒って落ち込んで感動して、1日として同じ日はなくて。

ほんとに、元気にニコニコ育ってくれてありがとう。

お誕生日は、アタシと相棒の両親大集合。じーじx2、ばーばx2にぱにっくになるのでは、との心配をよそに、ニコニコニコニコ。アタシ両親プレゼントのBRIOのレールを"じーじ、つくってー"と、2人のじーじを操り、興奮のあまり頭から煙が出そうな勢いで夢中で遊んでた。




相棒両親のストライダーも、ちゃんとじてんしゃ!って分かったみたい。

アタシ達からは、kikoのがちゃがちゃ。

そしてピンポンで届いた、トーマスの絵本にこれまた夢中。



お誕生日プレートは、息子の大好きなのり巻きと、野菜オンパレード。そしてがめ煮(筑前煮)。ケーキは今年もタルト・フレーズ。息子は相棒とアタシのケーキからもイチゴを奪う。



2歳の1年は、どんな1年になるのかな。
いっぱい笑って、いっぱい楽しい時間を過ごそうね。

- comments(8) trackbacks(0)
Wish you a verry Merry Christmas


Merry Christmas!

とーしゃん!まーま!

(興奮し過ぎて沈黙)

サンタしゃん!
みてーーーーー!



よかったねぇ。
トーマスのword bookと、のりものずかん。

毎年、本もプレゼントに入っているといいね。




息子と合作クリスマスツリー。
息子がわしゃーっと自由にお絵かきするのを眺めてて、”お”とヒラメキ。
三角にびりびりして、おほしさまペタンとしたら出来上がり。
家族と大切な友達へのクリスマスカードになりました。

Very Merry Christmas
1yr comments(0) trackbacks(0)
1yr 8mo


OMG!
8月のニッキを書かないうちに、9月も最終日。
カタチだけでもセイチョウノキロク for 1yr8mo



・身長:80.2センチ、体重:11.6キロ。ようやく保育園の測定でも80センチ超え。なのに”大きいですね”と声をかけられることが多いのは、とーさん譲りの頭&顔のデカさゆえ?薬局に行くと、必ず壁の身長計の前に得意げに立って見せるので、”お!さすが80センチ!”とか言ってみると、超満足気。
8月は大きく体調を崩すことなく過ごせました。ぱちぱち。



・スプーンも上手に使えるようになりました。相変わらず、野菜大好き。お肉・豆腐はなかなか食べてくれないので、お魚。初めての食材:巨砲
・オニギリ持参or和食を探せば外でもご飯を食べられるように。初めての食材:巨砲



・ようやくアンパンマンにも興味をしめすように。あまりの暑さに”あんぱんま!のじゅーしゅ”をおばあちゃんに買ってもらったの図。
・単語が増えた増えた。
”じょーしゃん(ゾウさん)”
”きぃん(キリン)”
”ぺんじん!(ペンギン)”
”にゃんにゃん(ネコ)”
”だーり!(お代わり)”
”こーき(飛行機)”
”じーじ、ばーば”
”アンパンま!”
”なんで?”
”おっきぃ!ちっしゃ!”
”きぇー(きれい)”
”もも””にんじん!”
”おいしーね!”
などなど。




・両手をとーさんかーさんとつないで持ち上げてもらうのが大ブーム。筋トレ筋トレ。



・大好きなお店の夏祭りでスーパーボール(&アヒルちゃん)すくい。シーズン初めはお風呂以外の水や噴水はこわごわだったけど、だいぶ楽しめるようになったね。



・念願のKid-o-Kidデビュウ。in北海道。最初はびびりまくりだったけど、最後はこんなことができたり、エアーの入ったトランポリンの上を走ったりできるように。
・8/19、保育園に通い始めて1周年。まだズリバイだった赤ちゃんが、走り回るようになったんだもんな。本当に子どもを温かくきちんと見てくれる園にお世話になっているなぁ、と感じることがたくさん。そして保育園で得たものは大きい。


そしてそして、北海道では念願のこの場所へ。
- comments(4) trackbacks(0)
1yr & 7mo


なつー!
去年はぶかぶかだった、サイズ80の甚平が、今年は短パンに。

セイチョウノキロク for 1yr7mo

・身長79.2センチ、体重11.3キロ(Jul27 @保育園) 1歳6ヶ月健診に行ったので、母子手帳のオフィシャルレコードは身長80.2センチ、体重11.44キロ
・頭囲 胸囲→そりゃ、肩にボタンのないTシャツ脱ぐの大変な訳だ
・上下の犬歯が一気に顔を出した。おっぱい噛まれるとほんっと涙出る


・走り方が、欽ちゃん走りからマトモになりつつある
・初めての食材: 素麺、パイナップル、桃


・おにぎり好きというか、海苔が好き。朝ごはんもほとんど炭水化物を食べなかったのに、海苔巻きおにぎりにしたとたん、毎朝ご飯を食べてくれるようになった。
・STOKKEのFLIP FLAPからベビーガードを外したら、自分でハイチェアによじ登って座れるようになった
・自分でズボンをはこうとする。片方に両足つっこんでいることも多々あるけれど…"ぉいっしょ!"って掛け声がいっちょまえ
・ボールを投げられるようになった


・タンバリンを上手にたたく
・初めての海外旅行、初めての海、初めてのプール。

ココロノセイチョウキロク
・"でちた!""おちた!""くっちゅいた""あーと""せんせ"


・"☆☆くーん"と呼ぶと、手を挙げて"あいっ"と返事をする
・"☆☆くん、お名前は?""☆☆"っぽい会話が成立する。
・♪おうまはみんな、ぱっぱかはしる〜♪に合わせて、手綱を引く真似をしながら上下に揺れる。


・息子的に"すごい"と思ったものには"ぉおおおおー!"っとリアクション
・相変わらずイヤイヤ⇒"いたーい"


・NHKの“いないいないばぁ”が大好き。リモコン持ってきて、”わんわん!”連呼。テレビ見るときは離れた場所にクッションを置いて見る約束なので、ちゃんとクッションも準備してちょこんと座ってスタンバイ。


・砂の上を歩くのが苦手。海も、保育園でも。保育園では少しずつ慣れてきているものの、息子だけ足元にシートを引いてもらって水遊びするとか。体調良くなったら近所の海で遊んで慣れよう。


・おやすみなさい、ありがとう、ごめんなさいは、深々と。
・ベランダから、月だったり、バスから降りてきたとーさんやかーさんだったり、遠くのものを見つけて手を振るように。バスから降りて見上げると手を振ってくれる息子の存在は、その日の疲れを吹っ飛ばしてくれる。



あまりの暑さ&汗かきに、結んでみた。
1yr comments(0) trackbacks(0)
| 1/24 | >>